ロシア・ディアナ号 乗組員墓地 





アメリカ黒船艦隊の入港に遅れること約半年。
日露和親条約締結を求めてプチャーチン提督座乗のロシアフリゲート艦ディアナ号が下田港に入港する。
運悪く11月4日安政の大地震が発生。
ディアナ号は破損し、水兵アレクセイ・ソボレフが死亡する。
この最中にも、プチャーチン提督は自らの隊員を、下田の街に乗員と医師を派遣し、救済支援を行いました。

その後、修理のために西伊豆・戸田港へ向かったディアナ号は風波により沈没。

しかし、技術を与えて戸田製ディアナ号を再建し、苦難の後に体制の変わったロシアへと帰国するのでした。



TOP縁起領事館MAP歴史ガイドHARRIS | ハリスの功績ハリス記念館お吉物語書籍案内悠久の丘LINK| 



























*

inserted by FC2 system